フェンダーギター売れる

前回の記事に書いた、フェンダーUSAとジャパンのギターですが、

気になったのでリサイクルショップを覗いてみました。

すると、その2本のギターだけ、もう売れていました。

同じ人が購入したのだろうか?

まあ、確かに中古楽器店の相場よりは安いかもしれない。

リサイクルショップでもこんなにギターって売れるんですね。

要チェックです。

フェンダーUSAとジャパン

フェンダーというギターにUSAとジャパンがあるのはご存知ですよね。

今やメキシコ製もあるようです。

昨日、リサイクルショップを覗いたら、フェンダーのストラトキャスターが2本ありました。

2本ともブラウンサンバーストでした。

1本はUSAで、傷が多くあまり程度は良くありませんでした。

価格は98,000円。

もう1本は、傷もなく、綺麗でしたが、ジャパン製です。

価格は108,000円。


なんとジャパン製のギターのほうが価格が高いのです。


ここのリサイクルショップはあまりギターやベースなどの楽器には詳しくなく、変な価格が付いています。

このようなお店では、たまに掘り出し物があるかもしれません。


USAのギターもジャパンのギターも綺麗かどうかで価格を決めています。

ギターに詳しくないショップはマメにチェックですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。