Don't Look Around

マウンテンのDon't Look Aroundの動画である。

マウンテンはやはりオリジナルメンバーが最高ですね!



レスリー ウエストはやはりギブソン レスポール ジュニアを弾いているのが似合いますね。

あの巨漢にギブソン レスポール ジュニアは小さく感じるがレスリー ウエストの音は本当に好きである。



それにしてもレスリー ウエストはあの髪型だな。

あのもじゃもじゃ頭にギブソン レスポール ジュニアは時代を感じさせますね。


フェリックス パパラルディのギブソンEB-1ベースもいいですね。

あのギブソンEB-1ベースはフェリックス パパラルディ以外使っているのを見たことがないですね。


そういえば昔、グレコでフェリックス パパラルディモデルというベースがあったはず。

確か指板にカタカナでフェリックス パパラルディと書いてあった記憶があるな。




ギブソン レスポール ジュニア、いい音ですね!

イマジナリー ウエスタン

ブログを書いていると、昔聞いたギブソン レスポールの良い音を聞きたくなってきました。

本日は、マウンテンのレスリー ウエストのギターを聞きました。



やはり、何度聴いても「想像されたウエスタンのテーマ」

イマジナリー ウエスタンは良いですね。

若い頃何回聴いたかわかりません。


「想像された」という訳が良いですね。



レスリー ウエストのレスポール ジュニアのギタートーンは最高に好きです。


レスリー ウエストといえば、ピッキングハーモニクス。

「ピキーン!」

というやつです。

文字で表現するのは難しいですね。

「ピキーン!」です。


レスリー ウエストのギターの大好きな所は何と言っても







タメ です。


タメ?


エアギターをしたくなるぐらいの「タメ」。


しびれます。



あらためてCDで聴きなおしてみると、レコードでは聞こえなかった音が聴こえてきます。

フェリックス パパラルディのボーカルもクリアに聴こえます。

レコードで聴いた記憶ではもっと、音全体が グシャーとつぶれていたようでしたが。


フェリックス パパラルディのロックっぽくないボーカルも良いですね。

淡々としたボーカルが最高ですね!

ベースラインも通常のベーシストと違いメロディーっぽいラインです。

フェリックスのベーススタイルを私は勝手にメロディーベースと言っていました。

あのベースラインの特徴はクラシックの影響でしょうか?

大好きです。




CDでクライミングとナンタケット スレイライドを購入したのですが

レコードで持っていたライブ盤がありません。

アマゾンで探したのですが、見当たりません。

CDは発売されていないのでしょうか?

レスリー ウエストのレスポール ジュニアの音はライブ盤が最高ですので聴きたくてたまりません。

ヤフオクでもレコードは出品されているのですが、CDは出品されていません。

残念!

情報ご存知の方お願いします。

ギターの音A

好きなギターのトーンといえば、この人を忘れるわけにはいきません。

若い人は知らないかもしれませんが、マウンテンのレスリー ウエストという巨漢ギタリストです。

彼はレスポールジュニアというシングルコイルマイクが1つしかないシンプルなギターで、とても惚れ惚れするトーンを出していました。

彼のピッキングハーモニクスは絶品でした。

ライブでの彼のトーンは絶品で、若い頃マウンテンを聴きまくっていた時期がありました。

CDでライブ盤が発売されていなかったのですが、最近発売されたのでしょうか?

ライブ盤が出ていたら購入し、久しぶりに聴いてみましょう。

レスリー ウエストは現役なんでしょうか?


ところで若い頃、かなりのレコードを持っていたのですが、全て処分してしまったためCDで集めるのにはお金がかかります。

地道にネットで中古を探しますか。。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。