Knocking on Heaven's Door

おやじバンド世代はやはりエリック クラプトンの曲は欠かせません。



youtube(ユーチューブ)よりKnocking on Heaven's Door (天国への扉)

これは1974〜5年ぐらいの動画だと思います。

イヴォンヌ エリマンやマーシー レヴィーがいます。

後ろに写っているもう一人のギタリストはジョージテリーでしょうか。

ジョージテリーの動く姿は初めて見ました。


この頃のエリック クラプトンはいいですね。

EC WAS HEREの音は大好きです。


それにしても若い頃のクラプトンの顔は素敵です!

エリック クラプトン コカイン

おやじバンドを結成する方の年齢は40代から50代の方が多いと思います。

40代から50代が夢中になったミュージシャンにエリック クラプトンがいるでしょう。

youtube(ユーチューブ)からEric Claptonの動画をアップしてみました。



コカインの演奏です。

80年代の頃でしょうか。

エリック クラプトン若いですね。

やはりギターは最近のフェンダー ストラトキャスターも良いですが、やはりブラッキーが最高に似合いますね!


そういえば、若い頃フェルナンデスのストラトキャスターの指板を紙やすりで削って、エリック クラプトンのようにブラッキーのように汚れを付けたことがありました。

それとタバコをヘッドにはさみ、わざと焼け焦げを作ったもんです。

恥ずかしい!

ベルボトム ブルース

2006年のエリック クラプトンのコンサートを振り返ってみました。

このコンサートは最近のクラプトンファンには少々つまらない選曲だったかもしれません。

でも、私のようにデレク&ドミノス大好きからすれば最高の選曲でした。

特に、エニイデイのイントロで鳥肌が立ち、デレク トラックスのスライドギターを聴いて涙が出てきました。

私の目に映っているのは、若々しいクラプトンの姿と薬指にコリシディンの瓶を付け、スライドを弾いているデュアン オールマンの姿でした。

まさかエニイデイを演奏するとは思いませんでした。

残念だったのは、ベルボトム ブルースを演奏しなかった事です。



ベルボトム ブルース。


好きな曲はいっぱいありますが、今までで一番聞いた曲はベルボトム ブルースかもしれません。


と記事を書いていて突然聴きたくなったので久しぶりに聴いてみました。

レイラ セッションに入っているCDが好きですので聴いてみたのですが、良く聞いてみると今まで聞こえていなかった音が聞こえてきます。

改めてデジタルリマスターとは凄いもんだと感じました。


あの頃聞いたレコードは、ノイズが多く、もやもやこもっていて

「なんじゃ この録音は?」

と思っていましたが、あれはあれで良かったような気がします。


今日はもう一度ベルボトム ブルースを聴いて就寝します。

憧れの髭のミュージャンA

これで私はクラプトンのような髭面になれると考え

毎日寝る前にミクロゲンパスタを塗り塗りしました。

チューブがなくなる頃には、髭面になり、レイバンのコピーのサングラスをすればクラプトンになれる予定でした。


1本のミクロゲンパスタを使い切りました。



結果は





何も変化無し。。。


撃沈した私は、髭面をあきらめ、

毎日クラプトンのコピーに明け暮れたとさ。。

憧れの髭のミュージシャン

高校1年の頃、ギター少年達のアイドルは

何と言ってもジミーペイジとリッチー ブラックモアでしょうか。

皆、レッド ツェッペリン ディープパープルのようなハードロック系を聴いていました。


私はデレク&ドミノス、デイヴ メイスン スティーヴン スティルスなどを聴いていたので、あまり話は合いませんでした。


デレク&ドミノスの「恋は悲しきもの」は最高だ!


などと言っても誰も相手にしてくれませんでした。



この頃一番聞いたのは、クリーム、ドミノスのエリック クラプトンで、一番コピーしました。

もちろんクラプトンの音楽や曲、ギターは大好きでしたが、

一番好きだったのは







「顔」です。。


それも髭面です。


1974年ぐらいの髭面の写真には憧れまして、プレイヤーマガジンやミュージックライフの切抜きを集めておりました。


1974年頃といえば、クラプトンは30歳ぐらいです。

30歳であの貫禄です。

エクスプローラーを持って、腰をくねらせ、髭面でくわえタバコの写真は大好きでした。


私は高校生の頃、髭はあまり生えていなく、ツルッとした顔でした。

クラプトンの髭面に憧れた私は、何とか髭面になりたくて

ある事をしました。



発毛促進剤の「ミクロゲンパスタ」なる薬を購入したのです。

これで私もクラプトンになることが出来ます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。