トーカイの夢

昨日、古本店にて「トーカイの夢」という本を購入しました。

あの、東海楽器のTokaiのビンテージギターを紹介している本です。

70年代から80年代の、国産ギターメーカーが、フェンダー、ギブソンに追いつこうと必死に頑張っている姿が解りました。

学生時代は皆さんグレコかトーカイ、フェルナンデスを体験していると思います。

トーカイというメーカーは、フェンダー、ギブソンのコピーメーカーとしてのリアルさではNo.1だったと思います。

ロゴを見なければ見間違うほどの出来だったと思います。


日本は60年代70年代にかけて、自動車や家電製品や楽器など海外製品の良いところを真似て、独自の世界を作り、追い越してしまった感があります。


しかし、トーカイほどコピーをすると、著作権の問題はどうなんですかね?

最近では中国の遊園地が問題になっていますが。。


フェンダー、ギブソンの本家ももちろん良いですが、グレコやトーカイの国産ビンテージも捨てがたいアジがあります。

確か「グレコの魂」という本も探しているので、マメに古本屋をチェックしてゲットするつもりです。
この記事へのコメント
突然の書き込み、まことに恐縮です。駒草出版の編集部から、ギターをこよなく愛する皆様にお知らせです。
この度、日本を代表するギターコレクター季田佳丸氏の、膨大なヴィンテージ&ビザールギターコレクションを豪華写真集『The Electric Guitar Collection』にまとめ、世界2,000冊限定で出版いたします。
地球上に1本しか現存しない1958年製のグレッチ・ホワイトジェントルマンをはじめ、極めて貴重なギターを多数収録。詳細は、特設サイト http://www.guitar-collection.jp でご確認ください。収録ギターリストを一度ご覧いただければ、この希少価値をお分かりいただけると思いますので、ぜひチェックしてみてください。
数量限定のため、ギターを愛する皆様へいち早くお知らせしたく、書き込みをさせていただきました。もしご不快でしたら大変お手数ですが、削除していただきたく存じます。それでは失礼いたします。
Posted by 駒草出版 at 2008年04月24日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。